読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Total Nonstop Aviation

C91/金曜東e-29a

ランカウイ→クアラ・ペルリス→アラウ→バンコク

f:id:mi28:20150322125056j:plain
日曜はエアショー参加機のディパーチャーを撮れるかもと思ってたけど、
パッキングとかレンタルバイクの返却やらで余裕がなかったので、
Jetty Pointのフェリー乗り場に直行し、
クアラ・ペルリス/Kuala Perlis行きのチケットを購入。お値段18RM。
f:id:mi28:20150322132451j:plain:w500
フェリーの出発時間まで1時間ほどあったので例の鷲のモニュメント見てきた。
意外とディテールにこだわっててステキ。
f:id:mi28:20150322134131j:plain
フェリーターミナル内にあった、
なんかリアルな女の子とSu-30MKMと鷲のイラスト。
f:id:mi28:20150322134717j:plain
無事フェリーに乗船し、ランカウイとはお別れ。
フェリー乗り場の雰囲気はなんか呉っぽかった。
f:id:mi28:20150322135456j:plain
船の中。一応指定席。揺れも殆ど無く快適。
f:id:mi28:20150322135921j:plain
前のモニターで流れてた謎カラオケ。
f:id:mi28:20150322151906j:plain
何事もなく1時間ちょっとで対岸のクアラ・ペルリスに到着。
f:id:mi28:20150322151007j:plain
小さいながらも飲食店やら屋台やらホテルやら一通り揃ってる感じ。
f:id:mi28:20150322153608j:plain
でタクシーを拾って東へ20km離れたアラウ/Arauの駅へ移動。お値段26RM。
f:id:mi28:20150322154555j:plain
20分ほどでアラウの駅に到着。もの凄くキレイでびっくり。ていうか人がいない。
f:id:mi28:20150322154959j:plain
ちょっと離れたところにモスクと個人商店っぽいのがあるくらいでほんと何もない。
こんなんで本当に乗れんのかと思ってたけど、出発時間近くになると
職員のおじさんがプラットフォームまで案内してくれた。
乗客はというと自分1人・・・。
f:id:mi28:20150322181201j:plain
乗車後30分ほどで国境のパダン・ベサール/Padang Besar駅に到着し、出国&入国審査。
入国審査で他の客にトラブルがあったらしくここで2時間待ち・・・。
f:id:mi28:20150322183715j:plain
めし。
f:id:mi28:20150322212826j:plain
そんなこんなでパダン・ベサールを出発して1時間後、
早くも座席を寝台仕様になっていった。
外は真っ暗で景色も楽しめないので、
タブレットで大日のDVD見て時間つぶして寝た。
f:id:mi28:20150323095925j:plain
タイの夜明け。
f:id:mi28:20150323104412j:plain
通過する電車を気にすることなく
なんか作業してるおばちゃんと突っ立ってる野良犬。
f:id:mi28:20150323133217j:plain
そんなこんなで定刻より30分遅れの11時にバンコク
フアランポーン駅に到着。
f:id:mi28:20150323133308j:plain
結構快適だったのでラオスも寝台で行こうかな。
f:id:mi28:20150323134531j:plain
駅からホテルまではトゥクトゥクで移動。
相場知らなかったので見事にぼったくられたっぽい。この野郎。
f:id:mi28:20150323172143j:plain
ホテルに荷物を預けた後は、徒歩圏内にあったワット・サケットまで、
散歩がてら行ってみた。入館料は60バーツほど。
f:id:mi28:20150323165030j:plain
f:id:mi28:20150323164743j:plain
小高い丘の上に建てられた仏塔からはバンコクが一望できていい感じ。
風もあったので気持ちよかった。
f:id:mi28:20150323164203j:plain
f:id:mi28:20150323165405j:plain
f:id:mi28:20150323171527j:plain
f:id:mi28:20150323165839j:plain
仏像やらレリーフやら。
交通の便が悪いせいか、他の観光客も少ないので、ゆったりできて◎
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村