読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Total Nonstop Aviation

C91/金曜東e-29a

イスラエル空軍博物館

テルアビブからバスを乗り継ぐこと約2時間、
遺跡で有名なベエル・シェバ近郊に位置するイスラエル空軍博物館に行ってきた。
f:id:mi28:20150428145953j:plain:w500
一応Hatzerim AB内の施設ということになっているみたいだけど、
特に荷物チェックをされるわけでもなく、普通に入場することができた。ゆるいな。
f:id:mi28:20150428133525j:plain:w500
ミュージアム内はイスラエル空軍創設期からの使用機や対空火器がズラリ。
f:id:mi28:20150428143846j:plain:w500
イスラエル空軍といえばやっぱりこれ、Kfir!
f:id:mi28:20150428144408j:plain:w500
多種多様なKfirが勢揃い。
一番手前は米海兵隊VMFT-401で運用されていたF-21A。
f:id:mi28:20150428130716j:plain:w500
F-4もたくさん。
f:id:mi28:20150428132235j:plain:w500
改修によって追加された空中給油プローブが特徴的。
f:id:mi28:20150428125437j:plain:w500
ミラージュIII CJ。
イスラエル空軍在籍時にエジプト・シリア空軍機を計13機撃墜し、
1982年にアルゼンチン空軍に売却された後、2003年に返還された機体だそうで。
f:id:mi28:20150428124917j:plain:w500
Hatzerim ABにアプローチするA-4(超トリミング)。
この他にもF-15F-16、M-346なんかがひっきりなしに飛んでいた。
200-400mmにテレコン付けたらいい感じに撮れそうではあったけど、
多分それやったら怒られると思う。
そう考えると長玉で堂々と軍用機撮影ができる日本の環境って、
すごい有り難いんだなーって改めて思ったりした。
f:id:mi28:20150428140357j:plain:w300
第四次中東戦争で撃墜されたエジプト空軍のSu-7。
f:id:mi28:20150428142809j:plain:w500
で、出たー、IAI Laviの試作2号機!
F-16の胴体にユーロファイターの主翼カナードを組っ付けたような機体。
f:id:mi28:20150428144740j:plain:w300
中国のJ-10にLaviの技術が流用されたなんて噂があるけど真相はどうなんだろ・・・。
f:id:mi28:20150428141909j:plain:w500
ミュージアムから少し外れた所には多数のA-4がストアされていた。部品取り用?
手前の2機は塗装もキレイで、つい最近まで現役だったと思われる。
f:id:mi28:20150428142001j:plain:w500
何かの間違いで金が腐るほど手に入ったら、
ここのA-4を買い取ってアメリカの片田舎で飛ばしたい。
f:id:mi28:20150428141806j:plain:w500
同じく保管中のF-4。なんかデビスモンサンAFBを思い出すような光景だ。

約4時間程見て回って、帰りのバスを待っていたら、基地の関係者らしき人が、
ベエル・シェバのバスターミナル付近まで送ってくれた。ありがたい。
片道2時間はちょっと面倒臭えなって思ってたけど、展示内容が充実していて素晴らしかった。
ちょっとマイナーな場所ではあるけど、ミリタリー系に少しでも興味がある人なら
間違いなく楽しめると思うのでおすすめ。

明日はさっさとアンマンに移動して艦これの春イベントでもやっていよう。
起きれるかな・・・。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村