読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Total Nonstop Aviation

C91/金曜東e-29a

Vliegbasis Volkel/wXw World Tag Team Tournament Tag1

オランダ ドイツ 飛行機 ミリタリー プロレス

オランダのF-16まだ撮ってねえじゃんってことで
朝から車を借りてオランダはVolkel/フォルケルへ。
f:id:mi28:20151002103115j:plain:w500
一番安いFIAT500を予約してたけど値段据え置きでオペルのでかいやつになった。
パーキングブレーキがスイッチ式という初見殺しであせる。
f:id:mi28:20151002160655j:plain:w500
140km/hくらいで巡航してるにもかかわらず
普通に左側からビュンビュン追い越されるのはさすがアウトバーンという感じ。
f:id:mi28:20151002143853j:plain:w500
デュイスブルクから1時間ちょっとでフォルケルに到着。
R/Wエンド付近にはどうぞスポッティングに励んで下さいといわんばかりに
ベンチとテーブル付きの駐車スペースがあって撮りやすかった。さすがオランダやねー。
f:id:mi28:20151002111520j:plain:w500
午前中は2機がフライトしてそれっきり。
f:id:mi28:20151002144651j:plain:w500
午後も飛ぶ気配が無かったので
諦めてアルンヘムの橋でも見に行こうかなと思い始めた矢先に3機ほど上がって、
1時間もしないうちに下りてきた。
f:id:mi28:20151002144253j:plain:w500
さらに他の基地?から飛んできた2機の16を撮ってドイツにUターン。
一旦デュイスブルクで車を返却し、電車乗って隣町のオーバーハウゼンへ。

オーバーハウゼンはヨーロッパ随一のプロレス団体wXwが拠点としている街。
今日から日曜までの3日間に渡ってタッグトーナメントが開催されるということで、
これを見るためにわざわざドイツまで来たといっても過言ではないわけでありまして。
f:id:mi28:20151002191155j:plain:w500
第1試合からいきなりIWGPタッグチャンピオンチーム、
BULLET CLUBのアンダーソン&ギャローズが登場。
wXwはここのところ新日やROHとの結びつきを強めている一方で、
少し前まで提携関係にあった大日本やCZW、ノアとは疎遠になっているみたい。
f:id:mi28:20151002191415j:plain:w500
対戦相手は・・・よわそう。
f:id:mi28:20151002192058j:plain:w300
f:id:mi28:20151002192148j:plain:w500
案の定アンダーソン&ギャローズが相手チームを圧倒し、
最後はガンスタンからのマジックキラーで初戦を突破。
f:id:mi28:20151002193827j:plain:w500
続く第2・3試合は共に地元のタッグチーム同士の対戦。
f:id:mi28:20151002193956j:plain:w500
第2試合に出てきたAxel Dieter Jr.とDa Mackによるタッグチーム、
Hot And Spicy(赤黒タイツのチーム)はしっかりとしたグラウンド技術あり、
見栄えのするハイフライ系ムーブあり、連携のタイミングもバッチリで好印象だった。
f:id:mi28:20151002200111j:plain:w500
それにしても観客がリングを取り囲んで、最前列の客がマットをバンバン叩きつつ、
時には歌いながら応援するというスタイルが独特で面白い。サッカーの応援みたいな。
f:id:mi28:20151002201613j:plain:w500
前半戦最後の試合にはザック・セイバーJr.とビッグダディ・ウォルターの異色タッグが登場。
ザックを生で見るのは初めてだったけど独特のヨーロピアンスタイルな試合運びに惚れ惚れ。
f:id:mi28:20151002204440j:plain:w300f:id:mi28:20151002204605j:plain:w300
休憩後第5試合の4WAY戦に登場したチャンパとボビー・フィッシュ。
両者共にタッグパートナー(ACH,オライリー)は本日イギリスRPWの大会に出場。
オライリースーパーjr.の決勝以来となるKUSHIDAとのシングルを戦ったのだとか。
f:id:mi28:20151002212010j:plain:w500
セミファイナルとメインはタッグトーナメント1回戦を勝利したチーム同士による
タッグトーナメント2回戦。
f:id:mi28:20151002212105j:plain:w500
セミでは1回戦の勢いそのままにHot And Spicyが勝利。
いやー全然知らなかったけどいいチームだ。すっかりお気に入り。
f:id:mi28:20151002212518j:plain:w500
メインはアンダーソン&ギャローズvsザック&ウォルターという
最初で最後かもしれない濃厚なマッチアップ。
f:id:mi28:20151002213548j:plain:w500
終始BULLET CLUBが試合ペースを握っていたものの
f:id:mi28:20151002214021j:plain:w500
最後はウォルターの強烈なパワーボムがアンダーソンに決まりカウント3!
f:id:mi28:20151002214200j:plain:w500
まさかのアップセットに場内は大喝采に包まれ1日目が終了!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村